株式会社 阿佐てらす

農法支援法人 asaterasu TEL. 090-2788-3068

わたしたちは農業の継続性、
安心安全で美味しい、作物生産を支援します

阿佐てらす

徳島県阿南市、小松島市は四国最東端に位置し、
比較的温暖な気候に恵まれた自然豊かなまちです。

阿波(徳島県)土佐(高知県)を照らす地
そんな阿南市、小松島市で活動するわれわれ「阿佐てらす」は、
慣行農業から脱し有機農業へ転換したい方々に
有機肥料や酵母菌、ドローンなど活用しサポートいたします。

安心安全な農作物、豊かな自然、固有の歴史・文化を
子どもたち、またその先へと繋げていくために
人も自然も持続していける農業をサポートいたします。

事業内容

【有機農業支援】
有機肥料等の資材生産、販売
有機農業のコンサルタント
ドローンを活用した酵母菌散布
ドローンを活用した生育状況の把握
【SRATドローンスクール】
ドローン操縦士の育成
産業用ドローンオペレーターの資格認定
ドローンの販売代理・管理メンテナンス
その他自動航行に関する事業
【ドローンを活用した事業】
酵母菌・肥料散布の請負
空撮・点検管理
農林水産事業にまつわる調査
太陽光発電所の点検・管理
災害支援活動
その他

【ドローンを活用した事業】
酵母菌・肥料散布の請負
空撮・点検管理
農林水産事業にまつわる調査
太陽光発電所の点検・管理
災害支援活動
その他

有機農法を支援する我々は、
災害時にはレスキュードローンパイロットとして活動します

株式会社 阿佐てらす
SRATドローンスクール

〒773-0023 徳島県小松島市坂野町字目佐15番地1
徳島自動車道 徳島インターから車で約35分
お問い合わせはこちらから  050-5471-6848


SRATドローンスクール

Smart Rescue Agri Team
国土交通省ホームページ掲載 講習団体
FlightPILOT認定スクール
石川エナジーリサーチ 一次代理店(関西・中四国初)

阿佐てらす・SRATの取り組み

空の産業革命ともいわれている無人航空機「ドローン」

すぐれた機能性と運用のしやすさ、また導入しやすい価格帯であることから、
測量・調査・農業・林業・観光業など各方面で注目を集めています。


われわれ阿佐てらすは、有機農業支援の手法としてドローンを活用し、
スマート化された有機農業をイノベーションします。
酵母菌や肥料散布のためのドローン操縦、またドローンパイロット資格取得のためのスクールを開講しています。

そのような日頃のドローン操縦技術を生かした、今後起こりうる災害への取り組みが、
「SRAT(Smart Rescue Agri Team)」です。

名称にあるように、普段は農業(Agriculture)に従事してドローン活用し、
いざというときには救助(Rescue)の役割を担う体制です。

長宗我部国親が考案した「一領具足」(平時には田畑を耕し、農民として生活をしているが、
領主からの動員がかかると、一領(ひとそろい)の具足(武器、鎧)を携えて、直ちに召集に応じる)のように、
普段は農業に従事し、いざというときにはその力を生かして災害対策へ役立てる、
それが地域で事業を行っているわれわれの責務だと感じています。

「自らの命は、自らが守る」という自助の精神と、「私達の地域は、私達で守る」という共助の心で、
阿南市・小松島市を中心に災害時における救助者・被害の調査のためドローンを活用させます。

行動倫理

われわれは、有機農業支援やドローンを活用した事業を通じて、SDGsに沿った持続可能な社会発展に積極的に貢献します。
そのために、国の内外を問わず、人権を尊重し、すべての法律、国際ルールおよびその精神を遵守するとともに、社会的良識をもって誠実に行動します。
また、産業用ドローンはテロ活動等に悪用されうることを認識のうえ、法の正義のもとにドローンの平和的利用に努めます。

産業用ドローンを用いたテロ活動等が確認され、司法等の要請においては情報提供等、事件解決にむけ全面的に協力することを誓います。
当スクール受講生についても、情報提供等の協力に同意していただくようになります。


ドローンは取り扱いが簡単でなおかつ機能的ですが、
知識や技能の習得なしの運用は重大事故につながります。

SRATドローンスクールの教習施設では、
ドローンの操縦技術から基礎知識まで短期間で学べます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

ドローン操縦士認定試験について

試験の受講・受験条件

①小学生以上の方は、国籍、性別関係なく誰でも受講・受験が可能です。
(小学生の方は保護者の同伴が必要です)
(外国国籍の方は日本語でコミュニケーションが取れる方に限ります)

②ドローンの飛行経験が10時間以上ある方(機種問わず)
受験までに総飛行時間が10時間以上の方。(飛行時間がわかるログブックを提示ください)
達していない方は、飛行可能区域、または当スクール認定の場所にて、指定時間まで訓練してください。

実技内容
1.機体コンディションチェック
2.離陸
3.ホバリング1分間
4.右or左のホバリング1分間
5.対面ホバリング1分間
6.前進してポールまで飛ぶ
7.対面で離陸地点に戻ってくる
8.8の字旋回×2
9.ノーズインサークル×2
10.着陸
学科内容
・安全基準
・禁止事項
・マルチコプターの概論
・電波について
・気象について
・飛行について
・法律


お持ちいただくもの
◆技能認定専用テキスト(申し込み後配布)
◆筆記用具
◆室内履き

・フライトしやすい服装でお越しください。
・保護グラス(目を保護するため)持参をおすすめします。
・受講時、試験時の機体はスクールで用意いたします。
・飛行技能試験は、Phantomシリーズなどで行います。
・飛行技能試験は、体育館もしくは屋外で行います。

料金について

コース名
(管轄)
コース内容・対象/日数/金額(税抜)
空撮技能教習
(国土交通省)
◆ 測量や点検など、ユーザーのニーズに合わせた教習。
◆ 2日間
◆ 140,000円
農業用ドローン
アグリフライヤー
(IER)
基本教習 
◆ 株式会社石川エナジーリサーチ製のアグリフライヤーのライセンス取得。
  ドローンを農業利用されたい方向けの教習。
◆ 5日間
◆ 240,000円
農業用ドローン
アグリフライヤー
(IER)
メーカー拡張
◆ 他社メーカーライセンス所持者で、アグリフライヤーのライセンス取得されたい方の教習。
◆ 2日間
◆ 140,000円
農業用ドローン
アグリフライヤー
(IER)
メーカー拡張
◆ 他社メーカーライセンス所持者で、アグリフライヤーのライセンス取得されたい方の教習。
◆ 2日間
◆ 140,000円

受講~認定書発行までの流れ

Step.1
申し込み
お申込みフォームよりお申込みください。
Step.2
ご連絡
日程の調整、確認事項など、弊社よりご連絡させていただき、ヒヤリング後にスクール要綱等を弊社より連絡いたします。
Step.3
受講
学科試験・実技試験があります。
Step.4
合格通知
「SRATドローンスクール」より、受験後1~2週間程度で合格者へご連絡いたします。
※認定書の発行は、合格通知と同時ではございません。
Step.5
ご連絡
「SRATドローンスクール」より、認定書発行に関するご案内いたします。
・認定書発行費用(20,000円受講費に含む)のご入金確認後に、認定書が発行されます。
・月末締めの翌月20日頃の発行となります。
・認定書発行にはお時間が掛かる場合がございます。あらかじめご了承ください。
Step.2
ご連絡
日程の調整、確認事項など、弊社よりご連絡させていただき、ヒヤリング後にスクール要綱等を弊社より連絡いたします。

教習機体のご案内

石川エナジーリサーチ
Coming soon

Coming soon

Coming soon

支援者の方々の声

子どもたちの夢を実現できるような支援をしたいと思っていました。 一般的に、就学ステージからドロップアウトしてしまうと仕事に就けなくなることが多い中、地域で働く新しい可能性を感じます。
30代 女性
新しく有機栽培を始めようとしても、労働力が乏しかった。環境保全型農業などの補助対象となるので、低コストではじめられそう。
20代 男性
将来の宝である子どもたちの健康を考えると、安心で安全な食は欠かせないと思う。玄米食を取り入れながら主人の体調を管理している私には、なくてはならない有機栽培農家です。
20代 女性
災害が起きたとき、誰が助けてくれるのか。まずは、地域でできることとは、普段やっていることの延長でしか考えられません。災害が起きても地域をドローンで守りたいです。
30代 男性
災害が起きたとき、誰が助けてくれるのか。まずは、地域でできることとは、普段やっていることの延長でしか考えられません。災害が起きても地域をドローンで守りたいです。
30代 男性
私達の活動にご賛同いただける方は是非一緒に挑戦していきませんか
まずはお気軽にお問い合わせください